2018/01/23

お仕事の後、後悔しないように頑張ってみた!

今日は昨日言っていた通り、
いつもより40分早く職場に向かいました。
(都内在住、会社も都内です)

ずっとこなかったという電車にすぐ乗れることができたので、
すごく早く会社についてしまい、
始業の頃にはお腹ペコペコに・・・。


小4の娘。

今日は放課後お友達と雪遊びするのかな?
と思っていたら
お家に帰るといっていた娘。

いつもは自転車で遊びにいく感じなので
歩いてだとちょっと遠い家の子ばかりなのかもしれません。

とすると・・・・。
こんなに雪が降ったのに
雪が降ったのをあんなに喜んでいたのに、
雪だるまさえ作らずに終わってしまうなんて・・・。

仕事が終わるころには決意。

帰宅後、
娘と雪だるま作る!!

帰り道で娘に電話。
つながらず、
帰宅後宿題をしていた娘に、
終わったら雪だるま作るよ!!

というと

大喜び!

私も雪用の手袋をして、
スコップも持ち、

家の前に大きな雪だるまを作りました!!

その後、
公園どうなっているのかなぁっというので
2人で見に行きました。

もう6時を回っていたので暗く
誰もいない公園。

でも、
いくつか小さな雪だるま発見!

雪合戦しよう~!

と言われたので
数回ですが2人で雪合戦♪

手をつないで帰りました。

本当はきっともっと雪遊びしたかったんだろうなと思います。

でも、
明日も仕事と学校。
夕食も作ることを思うとそこが限界。

それでも
2人とも大満足でしたよ。

帰ってきたときに
 
『ママなんで雪だるま作ろうっていったの??』

と聞かれたので、

『雪が降ったから遊ばなきゃ!!』

って答えると、

『ありがとう!!』

と返事が。

疲れたけど、
きっと疲れてでも遊ばなきゃ私は後悔する。

そんな思いで雪だるまをつくり、
雪合戦をして楽しみました。
(実際は遊んでいるときは疲れなんて気にしないんですよね)

東京なので、
次にいつこんな大雪が降るかなんてわかりません。

来月かもしれないし、
数年後かもしれない。

スキーも今度いついくのかわからない。

次に雪が積もったときには
娘は一緒に雪だるまを作る年齢かどうかもわかりません。

子育ては一瞬。

後悔しそうと感じたら
後悔しないよう行動したいと思います☆



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント