記事一覧

認可保育園の結果のこの時期に思い出すこと

4月入園の認可保育園に入れるかどうか、
そろそろ発表の時期になりますね。

なつかしいなぁ。

小4の娘も待機児童でした。
1歳児クラスはもちろん×。
2歳児クラスに入れると思っていたら、
求職中だとおそらく無理ですと6月ぐらいに言われました。
(妊娠8ヶ月で悩んだ末正社員を退職しています)


そこから認証保育園を探し、決め、1か月後に決まった仕事が今の職場です。
(認証保育園は見学は2つ、運良く2ヶ月の待機で入れました)

下りの電車で往復1時間近くかけ、認証保育園へ通園。
そこから最寄りの駅を通過して職場へ。

あー頑張ったなぁと思います。

入園から仕事開始まで1か月あったのはうちの場合はある意味良かったです。

慣らし保育が1週間の予定が、
娘が大泣きで
なかなか慣れず、
2時間保育が数日
半日保育が数日
と長引き、
慣らし保育完了まで2週間かかったので💦

その翌年の認可保育園4月入園は

すでに働いていたので2歳児クラスに無事!?入ることができました。
第4希望でしたが。

電車ではなく
自転車でいける距離になりました。
(第4希望だったので、毎朝子供と時間に限りがある中歩くにはつらい距離の園でしたがそれでもずっと近くなりました)

保育料も認可になりぐっと下がり、
通勤時間も短くなりありがたかったなぁ。

保育園から
入園可の電話が来たときは、
久しぶりの合格発表のようでした。

今でも鮮明に覚えています。

そして、
認可保育園でも再び慣らし保育でした💦
認証保育園の事があったので
私も肝が据わってましたが、
働き始めていたので
おばあちゃんに助けてもらいました・・・。

あー、
懐かしいなぁ。
ベビーカーだったなぁ。
おむつだったなぁ。

何年たっても
待機児童問題は変わっていないと感じます。

働きたいママ、
働かなきゃいけないママ、
そんなママ達が安心して産後を心配なく過ごせ、仕事に復帰できる環境が整ってほしいと切に願います。


皆さんのもとに、
良い結果が来ますように!





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

不器用なママ

Author:不器用なママ
2018年 4月現在 小学5年(10歳)の娘が大人になって夢を叶えるまでの成長記録を綴りたいと思います。
ママは現在42歳。アラフォーですがまだまだ夢はあります!
投稿内容を子供の成長記録に変更した関係で今までの投稿も整理させていただきました。

スポンサーリンク

子育てブログ

ご注意

ブログ内 写真、記事含め 無断転載を禁止致します

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: