2018/01/23

お仕事の後、後悔しないように頑張ってみた!

今日は昨日言っていた通り、
いつもより40分早く職場に向かいました。
(都内在住、会社も都内です)

ずっとこなかったという電車にすぐ乗れることができたので、
すごく早く会社についてしまい、
始業の頃にはお腹ペコペコに・・・。


小4の娘。

今日は放課後お友達と雪遊びするのかな?
と思っていたら
お家に帰るといっていた娘。

いつもは自転車で遊びにいく感じなので
歩いてだとちょっと遠い家の子ばかりなのかもしれません。

とすると・・・・。
こんなに雪が降ったのに
雪が降ったのをあんなに喜んでいたのに、
雪だるまさえ作らずに終わってしまうなんて・・・。

仕事が終わるころには決意。

帰宅後、
娘と雪だるま作る!!

帰り道で娘に電話。
つながらず、
帰宅後宿題をしていた娘に、
終わったら雪だるま作るよ!!

というと

大喜び!

私も雪用の手袋をして、
スコップも持ち、

家の前に大きな雪だるまを作りました!!

その後、
公園どうなっているのかなぁっというので
2人で見に行きました。

もう6時を回っていたので暗く
誰もいない公園。

でも、
いくつか小さな雪だるま発見!

雪合戦しよう~!

と言われたので
数回ですが2人で雪合戦♪

手をつないで帰りました。

本当はきっともっと雪遊びしたかったんだろうなと思います。

でも、
明日も仕事と学校。
夕食も作ることを思うとそこが限界。

それでも
2人とも大満足でしたよ。

帰ってきたときに
 
『ママなんで雪だるま作ろうっていったの??』

と聞かれたので、

『雪が降ったから遊ばなきゃ!!』

って答えると、

『ありがとう!!』

と返事が。

疲れたけど、
きっと疲れてでも遊ばなきゃ私は後悔する。

そんな思いで雪だるまをつくり、
雪合戦をして楽しみました。
(実際は遊んでいるときは疲れなんて気にしないんですよね)

東京なので、
次にいつこんな大雪が降るかなんてわかりません。

来月かもしれないし、
数年後かもしれない。

スキーも今度いついくのかわからない。

次に雪が積もったときには
娘は一緒に雪だるまを作る年齢かどうかもわかりません。

子育ては一瞬。

後悔しそうと感じたら
後悔しないよう行動したいと思います☆



スポンサーリンク

2018/01/17

インフルエンザの恐怖

インフルエンザの流行。

皆さんの周りではどうでしょうか?

私の職場でもちらほら出てきてます。

学校はまだ学年では一人もでていないようです。

2年振りに短大時代のお友達5人で会う約束をしたところ、

職場で大流行中だったり、
子供の学校が学級閉鎖が出ていたり、
すでにお子さんがかかっていたり、、、。

果たして5人そろって会うことができるのでしょうか・・・。


ところで、
インフルエンザの恐怖という題名にしたのは

去年娘がかかったときの教訓からです。

去年、
かかったかな?と熱が微熱程度で、すぐ受診しました。
(学校は休ませました)

ところが、
熱がでてすぐだったため
インフルエンザの検査はしてもらえず(すぐに検査しても陰性とでてしまうからですよね)

翌朝も熱が下がらないようだったら来てほしいと。

夜になっても熱は下がらず、

娘の様子がおかしくなってきました。

旦那さんに
娘の様子がおかしいから早く帰ってきてほしいとメールするも
残業で忙しいのか帰ってこない。

幻聴幻覚で
意味不明の事をいい、
意味不明の行動をしだしました。

なにかにおびえていて
こわいこわいといっていたり、
本当にその場にいる娘が遠い存在のように。
インフルエンザ脳症を発症してしまっているのではないかと不安でした。

2階の窓から飛び降りてしまいそうで、
怖くてトイレにも行けませんでした。

1時間以上その状態が続き
ようやく旦那さんが帰宅、
我慢していたトイレに行き、救急相談へ連絡。

状態から
救急外来へ行った方が良いと言われ、
病院へ。

病院へ行く途中に
いつもの娘に戻りました。

病院について
一連の内容を伝えました。
インフルエンザは検査してもらえなかったことも。

まだ早いかもといわれながら
検査。

陽性でした。


世間でよく言われる
異常行動を疑うタミフルも飲んでません。
リレンザも。

でも娘はタミフルを飲まなくても異常行動がでました。


小学3年。
9歳の時です。

今まで
普通の風邪よりはなっても楽(薬でよくなる為学校にはいけなくても本人の体が楽)
と思っていましたが、
あの日から
私のインフルエンザへの見方が変わりました


お子さんをお持ちの方、
できるなら、目を離さないであげてください。

いつ異常行動がでるかわかりません。

お医者さんでも
2.3日は目を離さないように言われると思いますが、
その通りだと思います。


私は母から高熱がでるときは目を離してはいけないと言われてきたので
注意していたつもりでしたが
実際に起こると本当に怖いです。

本当に玄関から飛び出したり
窓から飛び降りてしまうのではないかと思いました。

周りに話すと、
熱が出たときに異常行動がでたお子さんはちらほらいました。

私と同じように
飛び降りてしまうのではないかと思う行動が出始め
つきっきりでいた人も。

よくかかるから大丈夫ではなく、
しっかりと看病してあげてくださいね。

恐怖を味わった親としての一情報として投稿させていただきます。

*娘は毎年インフルエンザの予防接種を受けています。 
 この時も予防接種は受けていました。

うってもかかるなら打たないではなく、
インフルエンザ脳症のリスクを少なくするためにもこれからも毎年予防接種は受ける予定です。


スポンサーリンク